☆昔の洋楽好きのブログ♬

色々なアーティストの1番の名曲 (ベスト曲)をあなたに!

ビング・クロスビー

今日は、12月に入り、クリスマスも近づいてきたということで、

アメリカの有名な歌手でもあり、俳優でもある、


   「ビング・クロスビー」(Bing Crosby


にします。

 


クリスマスソングで、超有名な人です。

 


ホワイト・クリスマス」というレコードは、
1940年代に、出されたということですが、
今でも古さを感じさせない、レコードです。

 

このアルバムに入っている、

 

   「サイレント・ナイト」(きよしこの夜)
   「赤鼻のトナカイ」


等、どの曲も素晴らしいのですが、

 

 

1曲といえば、もちろん、

 


   「ホワイト・クリスマス」(White Christmas

 


となります。

 

 

個人的には、大変好きな曲で、クリスマスシーズンには必ず聴きます。


この曲は、総売り上げでは、ギネス世界記録をもっています。


同名の映画もヒットしました。

 

 

クリスマスツリーのアイコン素材

 

 

 

シュープリームス

今日は、1960年代にヒットした、アメリカのボーカル・グループ


  「シュープリームス」(The Supremes


です。

 


ダイアナ・ロスがいたグループということで有名だと思います。

 


ヒット曲としては、


   「愛はどこへ行ったの」 (Where Did Our Love Go)
   「ベイビー・ラヴ」(Baby Love
   「恋はあせらず」(You Can't Hurry Love

 

等、があり、いずれもヒットしていますが、

 


1曲といえば、


   「ストップ・イン・ザ・ネイム・オブ・ラヴ」(Stop! In the Name of Love


でしょうか。

 

 

ビルボードで1位になっています。

リード・ヴォーカルは、もちろん、ダイアナ・ロスです。

 

音符のフラットアイコン素材

プラターズ

今日は、1950年代に活躍した、アメリカのコーラス・グループ、


   「プラターズ」(The Platters


です。

 


曲は聴けば、知っている人がほとんどだと思います。

 


ヒット曲としては、


   「ザ・グレート・プリテンダー」(The Great Pretender
           「トワイライト・タイム」
   「煙が目にしみる」(Smoke Gets In Your Eyes


等、がありますが、

 


1曲といえば、間違いなく、

 

   「オンリー・ユー」(Only You (And You Alone)


です。

 


1955年に大ヒットしています。とてもいい曲です。

映画「アメリカン・グラフィティ」の中でも使われていました。

リンゴ・スターもこの曲をカバーしています。

 

フラットアイコン素材

ハリー・ニルソン

今日は、1960年代後半から1970年代にかけて、
活躍した、アメリカのシンガーソングライター、


   「ハリー・ニルソン」(Harry Nilsson


です。


ジョン・レノンとも交友のあった人です。

 


ヒット曲といえば、


   「ウィズアウト・ユー」(Without You
   「ワン」(One
   「孤独のニューヨーク」(I Guess the Lord Must Be in New York City

 

等、がありますが、

 

 

1曲といえば、


1969年に公開された映画「真夜中のカーボーイ」の主題歌である、

 

   「うわさの男」(Everybody's Talkin'


です。


カバー曲ですが、一番有名だと思います。いい曲です。

 


ちなみに、この映画はアカデミー賞作品賞を受賞しています。

個人的には、好きな映画の1つです。

 

映画のフィルムのアイコン素材

クール・アンド・ザ・ギャング

今日は、1980年代に主にヒットした、

アメリカのソウル、R&B、ファンクバンド、

 

   「クール・アンド・ザ・ギャング」(Kool & the Gang


です。

 


ディスコ的な曲が、多いのが特徴です。

 


ヒットした曲としては、


   「ジョアンナ」(Joanna
   「チェリッシュ」(Cherish
   「フレッシュ」(Fresh

 

等、がありますが、1曲といえば、

 


   「セレブレーション」(Celebration

 


でしょうか。

 

彼らの最大のヒット曲で、Hot100で、1位になっています。

 

ターンテーブルのアイコン素材

 

ブロンディ

今日は、1979年から1982年にかけてヒットした、
アメリカのロック・バンド、


   「ブロンディ」(Blondie

 

です。

 


デボラ・ハリ―のルックスの良さでも人気がありました。

 


ヒット曲としては、


   「ハート・オブ・グラス」(Heart of Glass
   「 夢みるNo.1」(The Tide Is High
   「Sunday Girl

 


等、がありますが、

 

 

1曲といえば、やはり、

 


   「コール・ミー」(Call Me

 


でしょうか。

 


USチャート、UKチャートで1位になっています。

 

大麻の葉のアイコン素材

デュラン・デュラン

今日は、1980年代に活躍した、イギリスのロックバンド、


   「デュラン・デュラン」(Duran Duran


です。

 

知らない人も多いとは思いますが、かなりヒットしたバンドだと
思います。

 

ルックスのいいグループで、MTVブームを作ったバンドの1つでもあります。

 


ヒット曲としては、


   「プリーズ・テル・ミー・ナウ」
   「ハングリー・ライク・ザ・ウルフ」
   「ノトーリアス」


等、がありますが、

 


1曲といえば、


   「ザ・リフレックス


でしょうか。

 

全米、全英で、シングルチャート№1を獲得しています。

 


余談ですが、
パワー・ステーション (The Power Station) というグループも
一部メンバーが結成し、アメリカでヒットさせています。

 

フラッグのアイコン素材